大人ニキビ クレンジング

MENU

大人ニキビ予防とクレンジング

大人ニキビ予防につながるクレンジングの方法とは?

毎日、家から帰った後に行うクレンジング。
クレンジングの方法を間違えれば、大人ニキビの原因となります。
大人ニキビを防ぐためにはクレンジングにも注意してください。

 

大人ニキビができている時は、家に帰ったらすぐにクレンジングでメイクを落としましょう。
ファンデーションがついたままでは肌に負担がかかってしまいます。

 

ファンデーションを落とすクレンジング剤にはいくつかの種類がありますが、
おすすめなのは、肌をマッサージして落とすオイルタイプのクレンジング剤です。

 

適量を手に取ったら、指で肌の上をすべらせるようにクレンジング剤を伸ばします。
円を描くようにして滑らせてください。
その後は、そっと洗い流せば終了です。
くれぐれも力を入れて、ゴシゴシとクレンジングをとらないでください。
口紅やアイメイクは取るのに手間がかかりますので、あらかじめ落としておきましょう。

 

クレンジング剤と大人ニキビの関係とは?

クレンジング剤はどれでもいいというわけではありません。
たとえば、水と油ぶんを馴染ませて汚れやファンデーションを取る働きのある界面活性剤、
これが含まれているクレンジング剤を使うと、肌に刺激になってしまいます。
また、クレンジングを使った後にベタベタした感じが残る場合は、
油分が強いクレンジング剤ですからおすすめはできません。

 

大人ニキビができているうちは肌が弱っていますし、
敏感肌の方ならばよけいに、クレンジング剤を選ぶときには注意が必要です。

 

クレンジング剤を調べて、界面活性剤が入っていないもの、
そして使った後にべたつかないものを選びましょう。