大人ニキビ 繰り返しやすい

MENU

大人ニキビは繰り返しやすい

皮脂を落とすだけでは大人ニキビは繰り返す

ニキビの原因は、肌に残った余分な皮膚ということが多いですから、皮脂を落とせば大人ニキビも治ると思っている方は多いでしょう。しかし、大人ニキビを治すには、皮脂を落とすだけでもダメです。皮脂を落としすぎてしまえば、肌は乾燥してかえって脂っぽくなります。ニキビを治そうとして、かえってニキビの原因を作ってしまうのです。

 

もちろん、ニキビを治すためには肌に残っている余分な皮脂を洗い流す必要がありますが、落とした後のケアもとても大事なことです。毛穴の詰まりを取ったら、化粧水を使って肌に潤いを与え、美容成分を肌の奥まで浸透させましょう。そうすれば、肌は潤って元気を取り戻しますから、大人ニキビが繰り返すことはありません。

 

 

大人ニキビを繰り返さないためにできることは?

一度ニキビが治ったからといって、大人ニキビは油断が許されません。一度、肌が弱ってしまうと、簡単にニキビが繰り返しできてしまいますから、まずは肌のバリア機能を高くする必要があります。

 

大人ニキビを繰り返さないようにするためには、敏感肌用の化粧水を使って、肌を優しくケアし続けましょう。潤い効果はもちろんのこと、ニキビによる肌の炎症を抑える働きやにきびを作る原因である菌の増殖を抑えてください。毎日、しっかりケアを続けていれば、肌はだんだんと強くなっていきますし、大人ニキビができにくくなります。繰り返しを防ぐためには、何よりも保湿対策などの美肌対策を長く続けることです。