大人ニキビ

MENU

大人ニキビの悪化を防ぐメイク方法

大人ニキビを悪化させないファンデーションの種類は?

ファンデーションにもいろいろな種類があります。
大人ニキビをなくしたいならば、なるべくお化粧をしないことが理想ですが、
会社勤めなどをしていれば、ノーメイクというわけにはいきません。
ファンデーションを選ぶ時は、大人ニキビを悪化させないものを選びましょう。

 

おすすめしたいファンデーションの種類はルースパウダーのものです。
油分をかなりカットしているルースパウダーはつけても肌にやさしいです。
また、通常のファンデーションならば、落とすときにクレンジングが必要となりますが、
ルースパウダーならば、石鹸だけで落とすことができますから肌に負担がかかりません。

 

クリームタイプやリキッドファンデーションなどはどれもお化粧のりは良いですが、
油分が多いですし、肌への負担が多いです。
大人ニキビを悪化させたくなければ、ルースパウダーなど、負担のないものを選んで使ってください。

 

大人ニキビは厚塗りをせずに上手に隠そう

大人ニキビができていると、周りの目が気になってついついファンデーションが厚塗りになります。
けれど、もともと弱っているところに厚塗すれば、よりニキビを悪化させてしまいます。

 

ニキビの悪化を防ぐためには、ファンデーションの使い方にも注意が必要です。
シミやくすみをカバーするためによく使うコンシーラーですが、
油分が強いものが多いですので、大人ニキビがあるときにはおすすめできません。

 

上手にニキビを隠してお化粧をしたいのであれば、
薄付きのファンデーションを顔全体に塗ることで、ニキビを目立たなくさせましょう。
ブラシを使ってファンデーションを軽くのせていけば、肌に刺激がありません。
さっとなでるように全体に伸ばすだけでも、ニキビはあまりわからなくなりますよ。
それでも気になる部分があれば、その部分をちょっと多めにつけて、そっと肌になじませましょう。