大人ニキビ 治す 化粧水 洗顔後 すぐ

MENU

洗顔後すぐに化粧水で保湿する

 

洗顔後すぐに化粧水で保湿する

朝起きた後、または夜寝る前のお手入れは洗顔した後に化粧水で保湿しますよね。
洗顔はいつもお風呂で終わらせ、着替えてから化粧水を塗るという方もいらっしゃるでしょう。
しかし洗顔後すぐに化粧水で保湿しなければ、肌にはよくないので要注意です。

 

洗顔後の肌はどんな状態なの?

洗顔をした後の肌は皮脂や汚れ、お化粧が取れてきれいな状態にあるのですが、洗顔をすると肌が必要としている油分や水分まで一緒に流された状態にあります。

 

ニキビにとって皮脂は大敵ですが、ある程度の皮脂がないとお肌を健康に保つことはできません。
しかし洗顔で皮脂や水分がなくなった状態のままでいれば、肌はバランスを崩して肌荒れを起こしてしまいます。

 

洗顔の後すぐに保湿すれば大人ニキビも減る?

大人ニキビができている肌は、表面はニキビ肌でべたついていたとしても、内部は乾燥しているインナードライ肌であることが多いです。
洗顔後は、失われた水分や油分を取り戻そうと、肌は必要のない皮脂を分泌しようとします。

 

しかしすぐに洗顔後に化粧水を付けて肌を保湿すれば、肌は余分な皮脂を分泌することがありません。
そうなれば毛穴に余分な皮脂がつまることがなくなりますから、新たに大人ニキビができることもなくなりますし、肌に潤いが戻ってくれば大人ニキビ跡もだんだんとおさまってきます。

 

洗顔後すぐの保湿はスキンケアの基本です。
大人ニキビがおさまってからも、洗顔してから少なくとも5分以内には化粧水を使って保湿をするように心がけてください。